●日時:2018年5月13日(日)13:00集合14:00集合~15:00
●場所:東京都練馬区石神井台 
最寄り駅:西武新宿線・上石神井駅より 徒歩20分 バス利用10分
      西武池袋線・大泉学園駅より 徒歩20分 バス利用8分
      西武池袋線・石神井公園駅より バス利用15分
※詳細は、お申し込み後にご案内します。
※2軒目(14:00~)からの参加も可能です。その旨ご連絡ください。

お申込は こちら

練馬区石神井台にある、築3年と築4年の2軒の木の家を歩いてめぐります。
気になる木の家の経年変化をチェックしたり、住み心地を体感したり、木の家づくり体験談を聞いたり…。
これから家づくりをスタートする方にはぴったりの、内容充実の見学会です。
また、2人の設計者の家づくりの考え方などについても、話が聞ける良い機会です。

1軒目
家族のライフスタイルにあわせたコンパクトな木の家

 

 

設計:大沢宏(コウ設計工房)

 

・ 陽当たりが悪くなりがちな南北に長い敷地も、吹抜けから光を取り込み明るい家に。
・ 杉、桧、広葉樹などをたっぷり使った心地よい空間。
・ コンパクトながらも、大工の手刻みによる伝統的な木組みも随所に見える、こだわりのお家。

 

2軒目
丸窓と坪庭が出迎える木の家

 

 

設計:新田浩司(Den設計室)

 


丸窓と木板による温かみのある雰囲気と、水平ラインが印象的な玄関庇を持つアプローチ。
明るい玄関を入ると足元に見える坪庭は、リビングと浴室にも隣接し、癒しと通風を兼ねるスペースとなっています。

自由な使い方と家事ラクを可能にする間取り

丸窓のある和室は、リビングとの関係性をゆるく繋ぎ、自由な暮らし方ができるインテリア空間、水廻りはキッチンから勝手口の動線上に収納と洗面・浴室・トイレを並べ、家事ラクとなるようコンパクトにまとめ、大小の収納も工夫のひとつ。

厳しい高さ規制をクリアにしつつも、低さを感じさせない工夫

厳しい高さ規制があり、建物全体の高さを抑えたボリュームとしましたが、吹抜や木の見せ方によって、その低さを感じさせないリビングダイニングと2階空間の繋がりをぜひ体験していただければと思います。

●お申込締め切り:5/11(金)
お名前、住所、電話番号、参加者人数を下記のメール、電話のいずれかでご連絡ください。

お申込は こちら

東京事務所
〒102-0081東京都千代田区四番町3-10 番町MKビル301
TEL 03-6261-2970
FAX 03-6261-2971
MAIL  こちら