●日時:2019年4月13日(土)10:00~12:00 13:00~15:00
ご希望の時間帯にお申込みください
●場所:埼玉県草加市
アクセス:東武スカイツリーライン草加駅・半蔵門線草加駅からバス利用で12分
お申込は (A)10:00~12:00 こちら  (B)13:00~15:00 こちら
※詳細地図を、お申し込み後にお送りします。

1年かけてゆっくり楽しみながら検討した、17坪のシンプルな平屋が完成します。

小さくとも、こだわりや想いがぎゅっとつまった木の家

17坪の小さな住まいですが、建て主の「好きなもの」「こだわり」「想い」がいっぱい、ぎゅっと詰まっています。

  • 外装は瓦の屋根に、シラス壁左官仕上の外壁。
  • 内装はカラマツの床に、漆喰塗の壁。造り付け家具や建具、輻射式冷暖房設備、等で
    施主こだわりの住空間が出来上がる予定。
  • 輻射式冷暖房設備は、エアコンが苦手な方にも心地よい冷暖房設備。
    ご関心ある方はぜひこの機会に。詳細をご説明します。
  • ときがわ・羽工房のクルミ材の家具も入ります。
  • 今後、高齢になった際の暮らしを想定して検討された間取りなども参考になります。

月の窓(下地塗り前)

月の窓(下地塗り後) 完成をお楽しみに♪

 

健康と省エネに配慮した低炭素住宅

地域型住宅グリーン化事業の補助金120万円も活用しています。
断熱材は床と壁にセルロースファイバーを吹き込み、屋根はフェノールフォームボードを使い通気工法としています。

色艶が良いだけでなく、吸放湿性能を損なわない低温乾燥木材を使用

柱や梁の構造材は、埼玉県ときがわ町の低温乾燥の杉をメインに使っています。
昨年11月に伐採見学した杉の木は、シンボルとなる8寸角の化粧柱になり、
そこにかかる太鼓梁も木目が美しい「美人」たちである。

屋根の野地板は、構造用合板を使わない、グリーンエア工法(斜め張り)を使用しています。

 


●設計:中村展子(アトリエ海)(NPO木の家だいすきの会専門会員)
●施工:鈴木貴司・鈴木幸雄(㈱クオリス)(NPO木の家だいすきの会専門会員)
●お申込締め切り:4/12(金)
お名前、住所、電話番号、参加者人数を下記の申込フォーム、お電話のいずれかでご連絡ください。

お申込は (A)10:00~12:00 こちら  (B)13:00~15:00 こちら

 

木の家だいすきの会東京事務所
〒102-0081東京都千代田区四番町3-10 番町MKビル301
TEL 03-6261-2970
FAX 03-6261-2971
MAIL  こちら