間仕切が一切ない1階のLDK。
中央のダイニングは2層の吹抜で、トップライトや高窓から光が降り注ぎます。
開放された階段を上ると据え付けられたカウンターテーブルのあるホール、そしてバルコニーが目に入り、とても拡がりを感じます。
シンプルな木組みでつくられたこの家は、あまり重々しくなく、それでいて木の温もりを感じることができる気持ちのいい家です。

  • 煙突が特徴的な外観

  • テラス

  • 2層吹き抜けのダイニング
    スリット状の窓からきれいな光が差し込みます

  • リビングからキッチンを見る

  • キッチンからリビングを見る
    オープンな明るいリビングです

  • 木製外部建具で製作したテラス戸
    下の框(枠)を隠してデザインしたので、床がより明るく照らされます

概要
  • 概  要: 地上2階建て+小屋裏
    敷地面積: -㎡
          (建蔽率-%、容積率-%)
    延床面積: 100㎡(30坪)
    設計期間: 
    工  期: 
    完  成: 2006年
  • 主な仕上げ
      屋根: 
      外壁: 
      内壁: 
       床: 
           
           
この家づくりに関わったメンバー

設計・監理  : 市川均(アーキネットデザイン)
施  工   : (有)笹森工務店
構 造 材  : 
内 装 材  : 
コーディネート: NPO 木の家だいすきの会

最新情報を受け取る