だいすきだから、究める。

木の家コラム

木の家用語集:胴縁(どうぶち)

投稿日:

胴縁

読み方:どうぶち

柱や梁などの構造部材に、羽目板やボード類または波形鉄板などを取り付けるために設ける壁の下地部材のことです。

そのほかの建築に関する用語集はこちらから →

 


木の家だいすきの会では、木の家づくりに関する、さまざまな疑問や質問についてサポートします。
これから建てる木の家や、リノベーションやメンテナンスなど、木の家についてお困りのことがあればお気軽にご連絡ください。

無料で相談や質問をしてみる →

木の家コラム 一覧に戻る