だいすきだから、究める。

木の家コラム

木の家用語集:無垢材(むくざい)

投稿日:

無垢材

読み方:むくざい

無垢材は、1本の木から切り出され、加工された木材です。

木の種類や乾燥の仕方により品質や強度が異なること、変形や割れを発生することがあり、上手に使用するには無垢の木材を熟知した職人の技と知識が必要です。

また、天然木ならではの風合いや素材感、経年劣化が楽しめる、調湿作用があるといった特徴があります。

そのほかの建築に関する用語集はこちらから →

 


木の家だいすきの会では、木の家づくりに関する、さまざまな疑問や質問についてサポートします。
これから建てる木の家や、リノベーションやメンテナンスなど、木の家についてお困りのことがあればお気軽にご連絡ください。

無料で相談や質問をしてみる →

木の家コラム 一覧に戻る