だいすきだから、究める。

木の家コラム

木の家用語集:真壁・真壁造り(しんかべ・しんかべづくり)

投稿日:

真壁・真壁造り

読み方:しんかべ・しんかべづくり

木造住宅の壁の造り方の一つ。和室などに多く使われる、柱を見せて仕上げる日本の伝統的な工法のひとつ。柱が構造材と化粧材を兼ねます。良質な木材と丁寧な仕上げが求められます。

そのほかの建築に関する用語集はこちらから →

 


木の家だいすきの会では、木の家づくりに関する、さまざまな疑問や質問についてサポートします。
これから建てる木の家や、リノベーションやメンテナンスなど、木の家についてお困りのことがあればお気軽にご連絡ください。

無料で相談や質問をしてみる →

木の家コラム 一覧に戻る